メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

世界水泳銀メダルでブレイク!遅咲きの新星大橋悠依選手に大注目

ブダペストで行われている世界水泳で新たな注目選手が。
200m個人メドレー銀メダルの大橋悠依選手。
滋賀県彦根市出身、1995年生まれの21歳。東洋大学4年生。遅咲きの苦労人なのに明るいキャラクターが受けているみたいです。

 

知らないのも当然で、昨年のリオデジャネイロオリンピックには選ばれてなかったそうです。

東洋大学では北島康介、荻野公介を育成した平井伯昌に師事。

オリンピック選考を兼ねた昨年の日本選手権で3位。惜しくも選考は逃すも、今年4月の同大会400m個人メドレーで4分31秒の日本記録で優勝。一気に注目を集めます。

173cmの高身長ですらりとした抜群のプロポーション。もはやトレードマークとも言うべき、ガッツポーズで満身の笑顔に、コロッといかれた方も多いのではないでしょうか。僕もそうです。

 

大橋悠依選手の詳細、写真はこちら

https://live-sports.yahoo.co.jp/special/other/swim/finawc/2017/player_oohashi

 



一部で竹内結子に似ているとの声もあるようです。まあ、言われてみると確かに。

ルックス、キャラクターもいいのでテレビ受けしそう。

個人的には水泳を見る楽しみが増えたなーって感じです。

世界水泳2017競泳特集-スポーツナビ

https://live-sports.yahoo.co.jp/special/other/swim/finawc/2017/top