メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

Amazon Primeの新CM、犬より馬よりおばあちゃんとバイクがグッとくる理由

Amazon Primeの新CMがなんかグッとくるんです。前の犬バージョン、馬バージョンもよかったんですが、今回のは以前にもまして心に迫るものがありました。年取って感動しやすい体質になっているからかもしれません。

 

YouTubeではフルの1分弱バージョン。おそらくテレビなどでは短縮の30秒バージョンが流れると、思います。

 

あらすじ

 

あらすじはこんな感じ。
ある日、主人公は親からメールで離れて暮らすおばあちゃんの様子を見てくるようにと言われます。さっそくバイクでおばあちゃん家へ駆けつける主人公。独り暮らしのおばあちゃんとの会話は楽しいのですが、どこか寂しそう。ふと部屋の片隅に目をやると古いモノクロの写真に若かかりし頃のおばあちゃんとおじいちゃんの姿が。おじいちゃんはバイク乗りだったようで、2人でツーリングにでも行った後でしょうか。それを見てふと思い付いた主人公はAmazon Primeでヘルメットを注文します。翌日、さっそくおばあちゃん宛に届いたヘルメットをかぶって、何十年かぶりのツーリングに出かけます。

 

おばあちゃんがめっちゃかわいい

f:id:es330k:20170812123049j:plain

ここ、一番のポイントかもしれませんが、昔の写真に出てくるおばあちゃんがめっちゃかわいいんです。いや、今のおばあちゃんも可愛らしくて最高なんですが。昔のおじいちゃんと一緒にバイクの傍らでヘルメット片手に微笑んでるおばあちゃんは、宮崎あおいに似ていて(もしかして本人か?)すごくもてたんだろうなあと思わせます。そこです。視聴者におばあちゃんの様々なストーリーをふくらませる道具として、昔のおばあちゃんは可愛いんです。昔の人でバイクに乗ってるなんてなんてハイカラなんだろうとか、もしかして周りの人にすごく反対された恋愛だったのかなあとか。

 

バイクも想像力をかき立たせるのに一役買ってますし、そういった小道具の使い方が非常にうまい。

 

このCMシリーズが秀逸なのは、セリフ、説明がいっさいないことです。表情や仕草、それとこの昔の写真やバイクのような小道具によって、視聴者の創造性を掻き立て、たった1分弱のなのに、映画顔負けのドラマ性を持った映像にしてしまってることです。

 

それに有名なタレントを一切使ってないこともポイント高いと思います。余計な邪念やイメージに左右されることがない。

 

出演者情報とかバイクとか

スポンサーリンク

 

 

というわけで出ている俳優さんの情報がほとんどないんです。かろうじて孫役の俳優さんが戸塚純貴(とづかじゅんき)さんというのは分かりました。簡単なプロフィールは下記のとおりです。

生年月日 1992年7月22日

年齢   25歳

出身   岩手県

所属   ボックスコーポレーション

 

あまりCMにも出られてないんでしょうか、同じくAmazon Primeの犬(ライオン)編にも出られてましたよね。

 

あとここに出てくるバイクは、カワサキWという車種。息の長いモデルで、おじいちゃんの乗っていたバイクの後継モデルに孫が乗っているというサプライズなつながりが出てきます。

カワサキ W800 


バイクという思わぬアイテムでつながった孫とおばあちゃん。最後に、バイクの後ろに載せてもらって一面の菜の花畑の中をつっきるシーンで、例のヘルメットをかぶったおばあちゃんの微笑みが最高です。おじいちゃんとのあれこれを思い出してるんでしょうね。

 

こちらのCMも秀逸です。

keinoji.hatenablog.com