メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

深海8000mに住むシンカイクサウオ(に似た魚)がウーパールーパーに似ててめっちゃかわいい

海洋研究開発機構がNHKと共同で行った調査で、グアム島近くのマリアナ海溝の水深8178メートルで撮影した魚(深海魚?)がウーパールーパーに似てめっちゃかわいい。

 


この映像は8年前に撮影されたシンカイクサウオが餌に群がっているところ。
正確に水深を測定した調査では世界最深記録だそうだ。なにがすごいかといと生物が生息できるのは、浸透圧を調整できなくなる水深8200mが限界だそうだ。

 

つまり限界ぎりぎりに生きている深海魚をとらえた映像となる。の割にはずいぶんとのほほんとした生物をとらえたもんだ。

 

今回撮影された映像がこちら

 

 
今回撮影されたのは、カサゴ目クサウオ科のシンカイクサウオ。ではなくシンカイクサウオに似ている別の種類らしい。3年前に発見され学名はまだないが、一般にはマリアナスネイルフィッシュと呼ばれているらしい。

 

これはウーパールーパー

f:id:es330k:20170824222237j:plain

 

高水圧、低水温、餌が少ないという厳しい条件の中でもゆったりと泳ぐ姿は、なんか勇気づけられますね。人間もこうありたいものです。

 

ちなみにシンカイクサウオ自体は日本海溝付近に生息しているようです。探しに行けば見つかるかも、水深7000mぐらい潜らんとあかんけど。

 

探しに行けない場合は、こんなフィギアがあります。

なんと、シンカイクサウオそのもののフィギア。

しかし残念ながら品切れ。これを気に再販してくださーい。

 

スポンサーリンク

 

 

と、感動してたらどうやらこれは番宣だったようです。

その番組がこちら。

 

放送日時:

2017年8月27日(日) 
午後9時00分~9時49分

NHK総合

NHKスペシャル

シリーズ ディープ・オーシャン
超深海
地球最深(フルデプス)への挑戦

www6.nhk.or.jp

こちらは予告映像

youtu.be

 

なんだ、番宣かってところですが、たっぷりとシンカイクサウオに似た魚(マリアナスネイルフィシュ)の動く映像がたっぷり見れるので、これはこれで楽しみです。