メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

NHKスペシャル「超深海 世界最深への挑戦」にでてくる海洋研究開発機構はクレイジージャーニーにでてきたあの組織

シンカイクサウオ(に似た魚)につられて興味を持ってしまったNHKスペシャル「超深海 世界最深への挑戦」でNHKと共にマリアナ海溝の超深海に挑んだ「海洋研究開発機構」という組織、どっかで聞いたなあと思ったら、以前クレイジージャーニーに出てたクレイジーな組織だった。

 


マリアナスネイルフィシュシンカイクサウオに似た魚)のかわいい姿につられて、ニュースだと思ったら番宣だったという話。

keinoji.hatenablog.com

 

宣伝してた番組

www6.nhk.or.jp

 

まあ、結局見ますけどね。
ここに出てくるNHKと共同で超深海の撮影に挑んだ海洋研究開発機構。正式には国立研究開発法人海洋研究開発機構、略してJAMSTEC。どこかで聞いたなあと思ったら、以前TBSの「クレイジージャーニー」の「深海に潜り続ける研究者」の回に登場してました。

www.tbs.co.jp

 こちらのDVDに収録されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレイジージャーニー vol.3 [ 松本人志 ]
価格:2673円(税込、送料無料) (2017/8/26時点)


 

 

正確に言うと、この時はJAMSTEC所属の微生物ハンター(生物学者)、高井研さんが深海について熱く語るという内容でしたが、この高井研さんの深海にかける情熱が素晴らしく、またお堅い組織の人とは思えない発言で非常に印象に残っている回でした。

 

クレイジージャーに出てくる他の人に負けず劣らず、クレイジーな人でした。とにかく深海愛がすごい。日本が誇る友人探査船「しんかい6500」に乗って深海を調査する学者さん。

f:id:es330k:20170826172434j:plain

 

宇宙よりも深海のほうが楽しいと言い切る人です。映画監督のジェームスキャメロンが深海マニアで個人的に深海に挑んでるのを、勝手にライバル視しています。

メディアによく登場する人なので、見かけたらじっくり話を聞いてみてください。きっと深海に非常に興味がわくと思いますよ。

 

深海には300℃超の熱水が噴出しているチムニーという場所があって、そこは地球誕生以来40億年余り環境が変わってないそうです。そこに生息する微生物を研究すれば生命誕生の秘密に迫れるかもしれない。

 

ちなみにチムニーのエネルギーを糧にしている微生物を餌にしているエビがいるらしいんですけど、ギリギリ行ける温度のところで餌をパクパク食っているところに横からどーんと押し込んでくるやつがいると、そのまま意図せず熱水域に入ってしまって蒸しエビに・・・ていうことがあるそうです。

スポンサーリンク

 

 

過酷な世界ですね。

 

ただ深海にいる生物たちは、過ごしやすい海の上層での競争を逃げてきた負け犬たちらしいですけど。どおりでおっとりした奴らが多いですね。

 

今でも何万種もの微生物が採集され、新種が発見されまくる深海の世界。マリアナスネイルフィシュみたいなキュートなやつらもいることだし。深海には要注目です。