メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

祝「ねほりんぱほりん」限定復活!!NHK Eテレ人気のゲスかわいい人形劇が9月に特番で

2016年10月から2クールにわたって放送され、一部で絶大な人気を博した、素人出演者がかわいい豚のぬいぐるみに扮してゲスい話を繰り広げる、NHK Eテレ(教育テレビ)「ねほりんぱほりん」が2017年9月1日(後10:00~10:49)に今度はNHK総合テレビで特番として1回ぽっきりの復活。

 

「ねほりんぱほりん」とは

f:id:es330k:20170811185750j:plain

豚に扮した素人出演者のゲスな話を、こちらもかわいいモグラのぬいぐるみに扮した南海キャンディーズの山里亮太、YOUがするどくねほりはほり聞きまくるという、見た目と内容の激しいギャップが一部で大うけしていた伝説の番組「ねほりんぱほりん」。

こんな番組です。

www.yappaon.net


とにかく出演する素人の振り切れ具合がすごいんです。偽装キラキラ女子、元政治家秘書、2次元しか愛せない女子、元薬物中毒者・・・・

 

あの番組よりも復活が望まれていた

f:id:es330k:20170811185948j:plain

えげつないゲス話とぬいぐるみのかわいさのギャップにはまった人は多いらしく、「週刊ザテレビジョン」上で今年の5月に発表された「マスコミ関係者が“復活”を熱望する番組」で、笑っていいともを抑えて堂々の1位を獲得しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170505-00000042-the_tv-ent

前回の放送終了後に、今年の秋に復活すると「占」われていましたが、まさにその通りになりましたね。レギュラー放送じゃなく、1回だけの特番というのが残念ですが。

 

実は人形劇のほうを見てほしい

スポンサーリンク

 

 

もともとレギュラー放送の頃から、再放送でお茶を濁したりしながら毎週新作というわけにはいきませんでした。おそらく、相当気合の入った内容の濃い取材のためなのでしょうが、それならば毎期ごと、1年で4本ずつぐらいのペースでやってくれればなあと思います。

さてさて、今回のゲストは「ヒモと暮らす女」、そして元薬物中毒患者がその後を語るという聞いただけで内容が濃いことが想像できます。ナレーターの石澤典夫アナウンサーが新キャラクター「牛」として登場、その他製作現場の舞台裏も明かされるそうです。

ネタの着眼点もすごいんですが、実な人形劇の巧みさがすごいんです。ひょっこりひょうたん島からの伝統の人形劇ですからね。その人形劇の裏側も見れるということで、今からワクワクです。