メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

小池新党は民進党の150億が目的か

目まぐるしく変わる政局。主役はどうやら安倍晋三から小池百合子にシフトしたようだ。希望の党による民進党の吸収合併は事実上の民進党解党。その狙いはどうやら「カネ」という話がある。

 

f:id:es330k:20170930122933j:plain

立ち上げたばかりの希望の党には「カネ」がない。政党交付金が支給されないためだ。対して崩壊寸前の民進党には政党助成金の89億円をはじめ、計150億円もの蓄えがある。

 

全国に候補者をたてるには「カネ」がいる。小池新党が民進党の「カネ」に目をつけたとしても不思議はない。

 

事実、前原氏が新党に合流せず、無所属で出馬するのは、形式的に民進党を存続させ助成金を返還せずにすむようにしているのではないか。

 

しかし、この方法、法律的に問題はなくても道義上はどうだろう。元々民進党のために支出された「カネ」。それが違う意図で使われるのはルール外では?

 

まだいくつかの記事で見られる話なので、真偽のほどは分からないが、もし希望の党に資金が渡るような事があれば、声をあげて指摘しなければならないかもしれない。税金なのだから。