メディアつまみ食い

ぼちぼちと話題の出来事をつまみ食っていきます。

「池の水ぜんぶ抜く」異色のテレビ東京番組が待望の声に答えて第4弾放送決定

まったくテレ東からは目が離せない。文字通り「池の水を全部抜く」だけの番組だが、外来魚が1000匹超も出てきたり、とんでもないごみが出てきたり考えさせられるものがあります。前回3回目の放送は視聴率9.3%を獲得。多数のラブコールに答えて第4弾の放送が決定。



正式な番組名は、日曜ビッグバラエティ「緊急SOS!巨大怪物が出た!出た!池の水ぜんぶ抜く大作戦4」放送はテレビ東京系列 9月3日(日)夜7:54~9:54。

www.tv-tokyo.co.jp


今度は日比谷公園の池の水を抜いちゃうそうです。番組に寄せられるラブコールは視聴者だけにとどまらず、うちの池の水を抜いてほしいという住民や自治体長からも寄せられるそうです。

中には伊集院光のように、自ら出演を熱望するラブコールまで。

水を抜く作業も一筋縄ではいかず、ヘドロの処理やら岩を破壊するやらその過程も見ものです。

重機もいっぱい登場します。

なんかワクワクしますよね。新種の発見があるんじゃないかとか、徳川埋蔵金が出てくるんじゃなかろうかとか、つい期待してしまいます。

事実、今回放送分で抜かれてしまう日比谷公園の雲形池では歴史的な発見があり、また神奈川県座間市の立野台公園の池からは謎の巨大怪物が発見されたとか。それがなんなのかは見てのお楽しみ。


そんな驚きの発見もありつつ、鯉(普段よく見かけるやつ)が実は外来魚で、実は生態系を破壊していたとか、知らなかった事実もあり、なるほどなと感心させられる面も多数あるという、冒険要素半々、社会性半々の盛りだくさんの内容のようです。